--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.28

つれづれなるままに

友達の家でJOJO読んでました。(迷惑)

六時間読み続けるとさすがに疲れる・・・(もはやスポーツ)

目がシパシパしてました。シパパパパパ。

でも面白いなぁ、ジョジョ。キャラクターの個性が抜群なのって好きです。

同じような理由でギルティギアも好きです。アイデンティティ炸裂。





「世界にひとつだけの花」の詩って、賛否両論ありますよね。

かくいう自分も、蕁麻疹が出るほど嫌いっていうわけではないですが、

「そのとーりだ!!オンリーワン☆フォー!!」と素直には言えない感じです。(いわねぇよ)

「オンリーワン」をもってして「ナンバーワン」になるから、面白いんだろう?

って感じ。実際剣道を真剣にやっていた高校時代は、

個性でいかに相手を倒すか、そればっかり考えてましたし、

ギルティやJOJO、その他個性あふれる「超能力者」が出てくる漫画には、

(作者の意図はさておき)そういう風潮みたいなのが感じられるから好きなんだろうなぁ。と思ってみた。







ちなみにJOJOは六時間で第四章最初からモノを紙に折り込むスタンドの話まで。

ぅぉー続きが気になる!!!!最後まで読み終わるまで俺は死なん!!!!





あ、まだ連載中か。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://cyclohexane.blog16.fc2.com/tb.php/142-1428611e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。