--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.31

飲酒について気付いたこと

俺は大の酒嫌いです。まぁもともと弱いし。

で、昨日飲み会があったんですね。相変わらず五杯くらいウーロン茶頼みましたが。

山手線ゲームの罰ゲームでイッキする場面があったのです。

これは避けねばと思い、必死こいて山手線ゲームやりましたが、まぁ外しちゃいましたと。

で、グラスに入った水割り(量少ない)を飲まなければならない時が来まして、

一気に口の中に入れたわけです。

そこで気付いた。自分が嫌いなのは酒の味じゃなくて匂いなのだと。

飲み込んでしまえば、胃から鼻腔へと酒臭があがり、俺はうぇぇぇ。となるわけですが、

口の中に入れている分には、酒の苦い味が口の中に充満するだけで、まだ耐えられる。

そんなわけで、酒を口の中に入れ、「ゴクッ」とのどだけ鳴らし(飲んでない)

あたかも飲んだふりをした後トイレに直行し、口の中の酒を便器に出す!(きたねー)

これでイッキ対策万全でしょう!!!フハハハ!!














・・・ばれましたけどね。(あたりめーだ)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://cyclohexane.blog16.fc2.com/tb.php/144-39d1200d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。