--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.10

持論

友人たちと運転について話してて、「いい運転者、とは何か?」みたいな話になりまして。

あまりに自分の考えが友人とちと違ってて、その場でははっきり自分の考えを言うのは

遠慮してしまったんだけど、今思えば遠慮するような間柄でもなかったなと思って(笑)

どーせだから、ブログのネタにってことで書いてみよっと。

あ、はじめに言っとくけど、別に友人の運転がヘタだとか、人の運転に文句言うなとか、

そういうこと言いたいわけじゃないとですよ?!まぁ分かってると思うけど(汗)



非常に偏った持論ではあると自覚してますが、

「弱者に対して愚直であること」こそ、いい運転手であると思っています。

なんか日本語変だけど。簡単に言ってしまうと、俺は交通の潤滑より歩行者に対する「愛」を優先しちゃうね。(ぇ)

例えば、道路を突然横断してきたおばあちゃんに対して、俺は「あぶねぇなぁ」とは思わぬ。思ったとしても、

口に出さぬ。危ないのはおばあちゃんではなくて、運転していたこちらなのだから。

思うに、マナーの悪い歩行者に対して運転者は怒りをぶつける術があるわけじゃん。

クラクション鳴らすとか、嫌な顔する、とか。しかしマナーの悪い運転者に対して歩行者は

怒りをぶつけることができない、危ない目にさらされた瞬間に車はかなたに行っちゃうんだもの。

まずこの不平等に俺はちぇって思うね(ドドーン)。

俺の思う正義は、渡りそうな歩行者に笑顔で車を止めて、渡らせること。

道路の真ん中を走ってる自転車を無理に追い越すことなく、その自転車の速度に従うこと。

たとえ、後ろが詰まっていようが、追突されようが、

「運転している行為」自体が罪悪であり、結果いかなる不幸を見舞ったとしても、

それはもう仕方がないことなのよと。割りきる。「あたし車に乗ってるの、みんなごめんねっ。」

という気持ちを持つということ。(どんなだ)

これが、俺の思う「いい運転手」の理想かな、自身まだまだぜんぜん及ばないけど。

ってなことを延々と考えてましたー、黙っててごめんね。テヘ。(死)

とかいいつつも、他人の運転に結構安心したりするんだな(爆)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://cyclohexane.blog16.fc2.com/tb.php/178-fc37d943
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
最近は本当に歩行者側を見ていないドライバーが多いです。迷惑です!
安心して自転車フルスピード出せないじゃないか!!ぇ
Posted by ne.co. at 2006.12.11 16:15 | 編集
>ネコ
そうだそうだ!!かといって轢かれるのも痛いし!!
あ、楽譜無事に届いたんで!!笑
Posted by [:K] at 2006.12.11 18:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。