--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.25

小田原

昨日は某魚肉練り製品メーカーの一次選考だったんで、小田原行ってきました。

鈍行で行くつもりでしたが、寝坊して新幹線っす。金が・・・(涙)

選考はもー、ボロボロでしたね。いや、自分の不勉強はもちろんものすごくあるんだけどさ。

何せ花粉がさ。(涙)

そりゃもう酷かった。朝薬飲んだにもかかわらず、筆記試験中ずーっと鼻水とくしゃみのオラオラですわ。

なんで人事さんに「試験中に鼻をかませていただいてもよろしいでしょうか?」って聞かなあかんねん。(凹)

もーそれは散々だったので、選考終わって昼ごはんは高くても美味いもん食っちゃろーと。

小田原で美味しい店・・・なんて殆ど小田原に接点の無い俺が知るわけが無いので、

事前にサークルの後輩Sに薦められた「氷花餃子」に行ってみることに。

入ってビックリしたのが、店員さんのほとんどがあんまり日本語をしゃべらない

そう。はじめは無口なのかなーと思ってたら、みなさん本場のお方のようである。すげー。

結構本場の中華料理を出すらしいけど、ランチは安い。680~1280円くらい。しかもご飯おかわり無料。

回鍋肉のランチセットを頼んでみた。ご飯と回鍋肉とスープと餃子一個と杏仁豆腐が付いてきた。

回鍋肉は結構味が濃い(汗)確かにご飯おかわりしないとキツイ。でもフツーに美味しい。

一個しかない餃子食べてみた。おいしかった。ので正直驚いた。



実は俺は餃子にはうるさい。(ドドーン)

俺の思うこの世で一番美味しい餃子は、我が母の作る餃子であると自負している。(ドドーン)

もうこればかりは、マザコンと言われようと「お母さんに似ているわねぇ」と言われようと譲れないのだ。


氷花餃子の餃子は、若干油っこいけれど、味はわりと母の餃子のレベルに近い!

お店で食べる餃子でこのレベルに届いているのにはなかなかお目にかかれない。小田原すげー。

でもランチセットについてるのは一個だけなので、追加で餃子を頼んだ。

頼んだらなんかすげーオシャレな餃子が出てきた!!


餃子


餃子がさかさまになってて、焼いた時に下に出来る膜みたいなのが付いてきてんの!!

んでもってやっぱりおいしかった。やっぱりすごいわ小田原ー。(どんなだ)

ってなわけですっかりお腹いっぱいになって(選考のことは忘れて)帰ってきました。




やっぱりどっか行ったら美味いもん食わなきゃねー。フハハ。(就活は!?)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://cyclohexane.blog16.fc2.com/tb.php/229-c96e41cb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。